【ローヤルゼリーを活用】満足度の高い製品だけを厳選!
メインイメージ

いつまでも輝く女性にローヤルゼリーを

ローヤルゼリーは、女王蜂のみが食べられるもので、普通の働き蜂に比べて長生きすることから、ロイヤルゼリーには長寿や若返りの作用があると考えられてきました。

女性は年歳を重ねるに従い、ホルモンのバランスが乱れ、更年期障害の症状があらわれてきます。
つまり、老化である閉経と更年期障害は密接な関係があるのです。
更年期障害の主な症状である、ほてり、悪寒、のぼせ、気持ちがイライラするなどの症状改善には、閉経を遅らせるためにホルモン治療が行われています。

実は、卵巣などの内臓器を交換したとしても老化は止める事はできません。
近年の研究で、老化に影響を与えるのは間脳だとわかりました。
間脳は、自律神経の中枢です。
つまり自律神経の働きをよくすれば老化や更年期障害を遅らす事が出来るのです。
そこで、多種多様な物質を用い、間脳の働きを改善する実験が行なわれました。
その中で、男性ホルモンや女性ホルモンは若返り作用があるとは証明できなかったのです。
しかし、ローヤルゼリーは、間脳に働きかける作用がある事がわかり、なんと白髪が黒髪に戻ったという結果もありました。

年齢を重ねた女性にとってローヤルゼリーは、更年期障害の主な症状である、ほてり、悪寒、のぼせ、気持ちがイライラするなどの症状改善が期待でき、自律神経の調子を整え若返りまで期待できるのです。
また、多くの女性が抱える冷え性には、自律神経の影響が大きいとされます。
このことからも、ローヤルゼリーは救世主と言えるでしょう。

トップに戻る