【ローヤルゼリーを活用】満足度の高い製品だけを厳選!
メインイメージ

調整ローヤルゼリーってなんのこと?

液状、粉末、錠剤などローヤルゼリーのサプリメントの形状は色々なものがありますが、原料となるローヤルゼリー自体にも3つの種類分けがあるのをご存じですか。
純度の高い方から、生ローヤルゼリー、粉末ローヤルゼリー、調整ローヤルゼリーの3つです。
生は採取したままのローヤルゼリーで、要冷蔵などのような管理が必要になります。
加工していない純粋なローヤルゼリーですから純度が高く、風味、味わい共に最高級品ですが、日持ちしないのが難点です。

もうひとつの、乾燥して粉末にしたローヤルゼリーですが、こちらが世の中で一番利用されている原料になります。
なんといっても加工しやすく、ローヤルゼリーの成分を壊さないものであれば何にでも合わせられます。
サプリメントはたいていこの粉末を加工して販売されています。

そして最後に調整ローヤルゼリーです。
調整とは添加物を加えているという意味で、よく食品に使われる表現です。
調整牛乳、調整豆乳などと言いますが、あれと同じことです。
ローヤルゼリーの含有率がその製品全体の6分の1以上を占めていればこの表現を使うことができ、生ローヤルゼリーか粉末のローヤルゼリーが使われています、つまり調整ローヤルゼリーと書いてある商品は上記の2つよりもはるかにローヤルゼリーの含有量は薄目だということを覚えておいてください。

こう聞くと調整ローヤルゼリーはあまり魅力がない商品のように思えますが、気軽に試すことができますし、食品として美味しく仕上がっているものが多いのです。
そしてなにより安価で長く飲み続けることができるというメリットがあります。

トップに戻る