【ローヤルゼリーを活用】満足度の高い製品だけを厳選!
メインイメージ

ローヤルゼリーが口内炎に良い理由

美容や健康維持に効果があると人気のローヤルゼリーは、口内炎の症状改善にも効果があることをご存知でしょうか。
口内炎ができると食べ物や飲み物がしみて食事がつらく感じたり、熱を帯びてだるさを感じたりととてもつらいものです。
口内炎は口の中を噛んでしまった、入れ歯などによる金属アレルギー、薬物アレルギー、胃腸障害、ウィルスや細菌の感染、ビタミンCなどの不足による栄養障害など多くの原因によって発症します。
口内炎ができてしまった時の対処法は、口内を清潔に保つことと、粘膜修復のサポートをするビタミンBやビタミンCといったビタミン類を充分に補給することです。

数ある健康食品のなかでも、ローヤルゼリーで特筆すべき効果の一つである強い抗菌・殺菌作用や、抗炎症作用ですが、この効果のおかげで口内炎の症状改善に大きく期待ができるのです。
またローヤルゼリーの豊富といわれる栄養素には、口内の粘膜修復にとても効果のあるビタミンB群や葉酸、ナイアシンなどの体内で重要や役割を果たす他にもネラル、アミノ酸も数多く含まれています。
デセン酸の抗炎症作用は特に抗がん剤投与の副作用による口内炎に顕著に効果が認められたことが発表されています。

しかし抗がん剤による口内炎以外でも口内炎が早く治るという情報もたくさん目にします。
また昔からの民間療法では、口内炎にはハチミツを塗ると早く治るともいわれてきました。
ハチミツ以上に栄養価の高いローヤルゼリーには口内炎改善に期待したいところです。

トップに戻る